ゆふネット

yufunet

障害者相談支援センターこうせいかん

介護についてのお困りなことや、
地域の福祉サービスについてなど何でもお問い合わせ下さい。
ご相談をいただいたことに対して「利用者本位」のサービス提供を心がけております。
介護の手続きを行ったり、ご本人やご家族の要望に沿った居宅サービス計画の作成を致します。

写真

所在地

〒879-5405 大分県由布市庄内町東長宝613-1

お問い合わせ

TEL : 097-582-1818
FAX : 097-582-2238
Mail :Yufunet@kouseikan.jp

居宅介護支援事業所

物忘れがひどくなってきた・それまで出来ていた事がだんだん出来なくなってきた。などなど
皆様の周りにいる人に「あら?おかしいな」と感じたら年のせいと思ってしまわないで、まずご相談して下さい。
進行を抑えるためにも、ご本人ご家族の健康を守るためにも早めの相談がとても大切なことです。

活動内容

「介護保険を利用して、住宅改修を行い、自宅で車椅子を使用出来るようになった。」
「デイサービスに行くようになって友達も出来て
笑顔と活気を取り戻すことが出来た。」など
安心して過ごされているお言葉をいただいています。
今後も沢山の喜びの声が聴けるよう、一日でも長く今の生活が出来るよう
関係機関との連絡調整を取りながらサービスの提供に努めて参ります。
何でもお気軽にご相談ください。

お気軽にお声をかけてください

TEL 092-582-1818

相談内容

相談

退院をする日が近くなり、自宅での入浴やトイレ使用が心配です。

在宅で安心して生活が出来るように手すりの取り付け、
段差解消など住宅改修申請のお手伝いを致します。20万円までを上限に介護保険が使用できます。

相談

外出の機会も減り、自宅に一人でいることが多くなった。

デイサービスやデイケアを利用することで沢山の方と交流をし、
気分転換や機能回復訓練が出来るように事業所へ連絡調整致します。

相談

足腰が弱ってきて、起き上がりや立ち上がりの際、転倒やふらつきの不安がある。

ご本人に合った福祉用具(ベッド、手すり等)をご紹介出来るように福祉用具業者との調整を行います。
※原則として介護度によって使用できないものがあります。

相談

高齢になって、食事の準備、買い物、整理整頓が以前のように出来なくなった

ホームヘルパーを利用することで、安心して在宅での生活が出来るよう相談・調整を行います。

相談

急遽、泊りの用事が出来たが、親を一人にするのは不安である。
何かサービスを受けることが出来ないか相談したい。

介護老人福祉施設などに短期入所して食事・入浴・排泄などの
日常生活の支援や機能訓練などが受けられます。(短期入所生活介護)

ホームヘルパーが居宅を訪問して、食事や掃除、洗濯、買い物などの
身体介護や生活援助を受けられます。通院などを目的とした乗降介助も利用出来ます。

当事業所からも由布市の相談窓口へお繋ぎすることができます。
どうぞお気軽にご相談下さい。

相談窓口

お気軽にお声をかけてください

TEL 092-582-1818