新着情報

topics

2021.04.01

【働き方改革】健康経営宣言

私たち社会福祉法人庄内厚生館では、職員の心身の健康保持・増進は継続的な施設の発展を支える基盤と考え、施設の経営幹部、管理職およびすべての職員が一丸となって、職員およびその家族の心と身体の健康保持・増進に向けた取り組みを積極的にサポートします。

そして、社会福祉施設として、高水準の支援技術と心温かい福祉サービスの提供を続け、子どもたちや利用者様及びその家族の幸せの追求、健康で活気に満ちた地域づくりに貢献することをここに宣言いたします。

 

【具体的な取り組み】

1.トップダウンによる健康経営推進

専門部署の設置、管理職への教育と啓発 等

 

2.管理職による職場の活性化施策

上司によるサポート体制強化、職員の価値観・多様性の承認、管理職自身のタイムマネジメント・働き方改革の推進 等

 

3.職員自身が進める健康づくり

チームケア遂行上自身の健康を管理する意識の向上(健康診断・ストレスチェック受診率100%)、セルフケアの充実、食事・喫煙・飲酒等の生活習慣改善 等

 

4.普及啓発活動

女性の健康づくり支援、食事の改善支援、セルフケア・ラインケア教育、禁煙支援、健診集団結果共有・生活習慣改善、労働時間適正化(時間外労働削減、年次有給休暇取得促進) 等

 

5.地域への取り組み

健康づくり教室開催 等