職員メッセージ

message
kitise_img_top

吉瀬 藍子

Kichise Aiko

デイサービスセンター長宝

看護師

2015年4月入社

現在の仕事内容

デイサービスセンター長宝は、1日20名ほどの利用者様が利用しています。朝のバイタル測定に始まり、1日を通して利用者の健康管理を行っています。
また、午後のレクリエーションや体操、元気アップ教室を通し、利用者様がいつまでも元気で楽しい日々を送れるよう支援させて頂いています。

kitise_img_0001

仕事上で印象に残った出来事・体験

昨年度(2015年度)、市のモデル事業として「元気アップ教室」を3か月間行い、私は担当として参加させて頂きました。対象の利用者様は体力測定を行い、衰えている部分を見つけ、その方に合った運動を日々行いました。3か月後の体力測定ではみなさんとても良い結果を出すことが出来ました。このことで、高齢者にとって運動がどれだけ大切なことか知ることが出来たと共に、高齢でも毎日体を動かすことで筋肉量が増え、転倒の防止や心肺機能の向上につながることを実感することができました。
デイサービスの利用者様が笑顔で笑っている姿やワイワイいいながら体操や作業を行っている姿を見たり「昔より動けるようになったよ」「杖がいらなくなったわー」などと言っていただけた時はとても嬉しく、やりがいのある仕事だなと感じることが出来ます。

kitise_img_0002

入社する時に考えたことやこれからのこと

私は去年の4月に庄内厚生館に入社しました。新しく移転した大きな施設で自分が看護師としてどのような支援を行うことが出来るのか、また、どのようなサービスを提供していけるのかとても不安でいっぱいでした。しかし、センター長をはじめ、職員はみなさん優しく、すぐに職場に慣れ、溶け込むことが出来ました、初めて取り組む仕事も多く、病院では学べない在宅ならではの介護や介護予防事業などについても学ぶことができ、日々成長させて頂いています。そして、私たち職員は利用者様に毎日楽しく笑顔で過ごして頂けるよう、ここにしかないサービスを提供しよう!と日々協力し合い頑張っています。
今後は、看護師として新たに取り組みにも積極的に参加し、現代の社会背景にあった看護とサービスを提供していけるよう頑張りたいと思っています。

kitise_img_0003

一日の流れ

8:20
準備・職員朝礼
8:45
お迎え
9:00
バイタルサイン測定
9:30
体操・朝礼
10:00
創作活動・入浴
11:15
上下肢運動・えんげ体操
12:30
昼食
13:30
休憩
14:00
上下肢運動・レクリエーション
15:20
おやつ
16:00
お送り
16:15
掃除
16:50
職員終礼