よくある質問

career-qanda

中途入社の際にいただく、よくある質問をまとめています

応募について

Q

今まで福祉の仕事をしたことが無いのですが、問題ないでしょうか?

A

問題ありません。入職後、全職員に対して研修を実施し、さらにチューターという先輩職員がサポートいたします。新しい生活に慣れた頃に、資格取得応援制度を利用して働きながら資格取得を目指すことも可能です。

Q

求める人物像は何ですか?

A

「法人理念に共感してくれる方」「自ら進んで行動できる方」「チームワークを大切にできる方」を求めています。特に「法人理念への共感」については重要視しています。

Q

今回募集している職種について教えてください。

A

今回募集している職種は【保育士】と【支援員】です。主に保育所や児童養護施設、障害児入所施設、障害者支援施設で募集を行っています。また、求人情報に出ていない施設への入職(例えば「保育士だけど成人の障がい者施設で働いてみたい」)も可能な場合がありますので、遠慮なくご相談ください。
※保育士と支援員以外の募集を行う場合もありますので、採用情報をご確認ください。

採用について

Q

入職後の具体的なキャリアイメージについて教えてください。

A

入職して5年目までは実務経験を積んで頂き、実務のプロになって頂きます。その後、マネジメントコースでは指導職、管理職への道があります。エキスパートコースでは、専門的な業務に従事して頂きます。また、働きながら准看護師等の専門資格を取得すれば、マネジメントコースからエキスパートコースへ移行され、専門性を発揮して頂きます。

仕事について

Q

施設間や法人間での異動はありますか?

A

施設の状況によっては異動が生じる場合があります。毎年、異動希望を聴取していますので、異動を希望する場合は申告することも可能です。

Q

子育てや親の介護との両立に不安があります。サポート体制を教えてください。

A

女性の産休・育休及び男性の育休取得率は100%です(2020年度実績)。お子さんが小さいうちは時短勤務ができます。また、親の介護保険に必要な申請等の利用や状況に合わせて介護休業を取得することも可能です。詳しくは、本ホームページの「中途採用」ページをご確認ください。